~堺市の自宅工房より感動のレモンケーキをお届けします~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プルーンのコンフィチュール
ずっと気になっていた生プルーン。
ドライプルーンには貧血と便秘予防のため、妊娠中お世話になりましたが
仕方なくヨーグルトに混ぜて食べていました。
あまり好きではなかったということです。
なので、生プルーンにもなかなか手が伸びず・・

でも、やっぱり気になって1パックだけ買ってみました。
2014_10050001.jpg
中はこんな感じ。
かじってみると味がしない? よくわからない味でした。

それが、お砂糖といっしょに炊くと
2014_10060001.jpg
マジックですよね。こんなきれいな色になりました。
味も少し酸味があって美味しいのです。
これなら妊娠中、喜んで食べたのにな。

夏に作ったプラムのコンフィチュールとよく似ていると思って調べたら
やはりプルーンはプラムの一種でした。
生のものをプラム、乾燥させたものをプルーンと呼ぶのだそうです。
たくさんあるプラム種のうち、プルーンになれる数種類のプラムを
プルーンプラムとも呼ぶとのことでした。

つまり、お店の「プルーン」という表示が正確ではないのですね。
ひとつ勉強になりました。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://wakazu915.blog58.fc2.com/tb.php/1108-02a2078c
プロフィール

Koti

Author:Koti
Koti (コティ) とは
フィンランド語で「家」

大阪・堺市にある自宅の一室を
セルフリフォームし
お菓子工房をつくりました

2013年 菓子製造業許可証を取得

子どものころ好きだった思い出の
レモンケーキを主にレモンを使った
お菓子をつくっています。

お問い合わせはお気軽にどうぞ↓

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。