~堺市の自宅工房より感動のレモンケーキをお届けします~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HPができました
  
  HPが完成しました → *

なんとか形になりました。
時間がかかってる間にデザインを変えたい衝動にかられましたが
また1から始める気力がなく・・あきらめました。
しばらくは(もしくは永遠に)これで。

2014_03150028.jpg
ひさしぶりにガレット・ブルトンヌを焼きました。
このお砂糖を使って。
2014_03130004.jpg
きび砂糖を日常的に使っているので、業務用で購入。
袋をあけると、きびの香りがぷ~んとします。

ガレットに使ってみると、素焚糖のコクのせいか
タルトのアーモンドクリームのような味。
アーモンドパウダーやラム酒は少ししか入っていませんが
それらがすごく引き立っているように感じたのです。
ラム酒の原料が、さとうきびだから?

ただ、お砂糖のせいか焼きが足りなかったのか
いつものサクサク感がなく、しっとりしていました。

砂糖を変えただけでこんなにも味が変わるとは、おもしろい。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

きのうは、初めて娘の試合を見に行ってきました。
b2014_03150012.jpg
公立→体操服 私立→かっこいいウェア

見た目、大事ですよね。
実際に私立の子たちはうまいです。
設備や練習時間もちがうんでしょうが。

娘が運動部に入ってること、ミラクルだと思っているので
試合メンバーに選ばれるだけで、母は満足なのです。
(そういう結果でした)

テニスの試合って、声援はダメなんですよね。
拍手のみって決まっているので、いまひとつ盛り上がりに欠けます。
ギャラリーも少ないし、中学生ともなると「見に来ないで!」と念押しされます。
親子いっしょに盛り上がれるのも小学生のうち・・

息子たちは勝ち上がったので、試合は続きます。
試合が重なりあっていきます・・
スポンサーサイト
この記事へのコメント
3765. さやか   URL  2014/03/18 08:50 [ 編集 ]
HP完成おめでとうございます。
早速拝見しましたら、kotiさんらしいHPでほっこり。可愛いです。
素焚糖、使ってみたいと思っていたお砂糖です。このごろお砂糖に興味津々です。以前はグラニュー糖オンリーだったのに、いろんなお砂糖があって味比べするのが面白いです。
それに、kotiさんのようにこだわっている方のお砂糖はだいたい茶色いお砂糖。未だに白いお砂糖の何がいけなくて、茶色いお砂糖の何が良いのか分からないのですが、風味や香りは茶色いお砂糖が好きです。とっても美味しく感じます。

いよかんのママレード。白い部分が多いの、ママレード好きのわたしは目が釘付けになりました!でも、皮嫌いの夫もわたをぬけば美味しいと言っていたので、好みは様々なのかな。とにかく、透明で綺麗な色のコンフィたちは素敵です。わたしもきらきらに仕上げられるようになりたいな。
3766. Koti   URL  2014/03/18 21:23 [ 編集 ]
ありがとうございます!
私らしいですかね。よかった、うれしいです♪

素焚糖、ご近所ならおすそわけできるのに・・
きび砂糖はほどよいコクがおいしいですよね。
でも、レモンのお菓子やコンフィチュールなど
白いお砂糖で作りたいものもあるので
上手に使い分けですよね。

マーマレード、店主さんのご主人は
「皮が入ってないのが食べてみたい」と言ってたそうで
これもホント好みですね。
コンフィチュールは奥深いです。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://wakazu915.blog58.fc2.com/tb.php/1032-2368f981
プロフィール

Koti

Author:Koti
Koti (コティ) とは
フィンランド語で「家」

大阪・堺市にある自宅の一室を
セルフリフォームし
お菓子工房をつくりました

2013年 菓子製造業許可証を取得

子どものころ好きだった思い出の
レモンケーキを主にレモンを使った
お菓子をつくっています。

お問い合わせはお気軽にどうぞ↓

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。