~堺市の自宅工房より感動のレモンケーキをお届けします~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとうございました
あと数日で今年も終わりますね。

工房を始めて一年がたちました。
小さな焼菓子屋と名乗ってはいますが
まだお店とはとても呼べない。

それでもレモンケーキだけはたくさん焼きました。
何百個焼いたでしょうか。
わずかずつではありますが、着実にファンをふやしています。

遅くなりましたが、クリスマス・イブの日に
とても素晴らしいメッセージをいただきましたので
ここで披露させていただきます。

  幻のレモンケーキ!
  クリスマスプレゼントに、格別のお品をご恵贈いただきました。
  「国産レモンを使用」。
  この一言が刺さったのが出合いのきっかけ。
  パッケージも愛らしく、心弾みます。
  お顔立ちはホワイトチョコレートがたっぷりの色白さん。
  ナイフを入れると、みっしりとふんわりとがいい塩梅の弾力。
  ひとくちでThis is it!
  檸檬そのものの、あってほしい甘酸っぱさと香りが鼻腔を突き抜けます。
  舌の上でほどけてゆくような生地には、檸檬の皮がたっぷり。
  清く正しく、美しいお味がする逸品。

絵本作家のとりやまみゆきさんから寄せていただきました。
プロフェッショナルならではの巧みな文章に感動したのはもちろんのことですが
私の思いがすべて通じた!と感慨深いものがありました。

来年も自分にできることを精一杯、心を込めて。
おいしいお菓子をお届けしたいと思います。

この一年、関わってくださったすべての方にお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

どうぞ良いお年をお迎えください。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Merry Christmas✩
クリスマスギフトにレモンケーキ
2014_12220001.jpg
喜んでいただけたようで、うれしい限りです。
ありがとうございました。

今年もクリスマスケーキはビュッシュ・ド・ノエル
2014_12240001.jpg
Merry Christmas☆.。.:*・

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

天使のサブレ
きのうと今日で小・中学校の懇談が終わりました。
小学校はいいのですが、中学校はね・・
どうしても成績の話がメインになりますので、耳が痛い。
毎回おんなじこと言われても響かないのは、お年頃なのか?
仕方がないとわかっていても、非常に気が重いです。

12月のおやつ便
2014_12160002.jpg
こんな感じでお届けしました。
モリノワッカさんをはじめ、ご注文くださった方々ありがとうございました。

引き換えにモリノワッカさんにオーダーしていたしめ縄をいただいて帰りました!
とっても洒落た感じで、年末は玄関を必死で掃除しようと思います。
またお披露目しますので、お楽しみに♪

レモンアイシングのサブレ
2014_12180026.jpg
大好きなこのサブレに合う型をずっとさがしていました。
わかりやすくレモン型にしようかと思っていましたが、レモンは白くない。
うさぎやひつじ、鳩やしろくまなどが候補にあがる中で
偶然見つけたこの型、なかなか可愛くないですか!
縁起もよさそうな感じで♡
プチギフトなど作ってみたいですね。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

週末はまた冷えるようですね。
少年野球の応援、気合いを入れて重ね着&厚着します!


12月のおやつ便とレモンロールケーキ
12月のおやつ便
2014_12100012.jpg
ほんのりスパイスのきいた型抜きクッキー、抹茶のリースクッキー
雪だるまみたいな?天使のキッス

毎年作っているドライフルーツたっぷりのフルーツケーキもミニサイズで入って
税込1000円です。

ひさしぶりのロールケーキ
2014_12100022.jpg
レモンカードを作って入れてみましたが、生クリームとは合わない・・

娘の友達がちょうど遊びに来たので、おやつに出しました。
「生クリームは無理と思ってたけど、これはおいしい!」 と、おかわり。
本物の生クリームはおいしいのよ。

クッキーもそう、本物の味。
すごいパティシエが作るという意味ではなくて
大量生産で作られるクッキーとは全然ちがう、
シンプルな素材から作られる本来の味。

中学生にもなると「手づくりのクッキーってホントおいしいよね」とか
娘に言ってくれるらしいです。

これからも子供たちに伝えていきたいなと思います。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

猫と森のおはぎ
夫の実家近くにある諏訪森-遊
その中のショップKockaさんで開催されている「冬のおくりもの展」に行ってきました。
お目当てはヒロタリョウコさん。
2014_12040009.jpg
いくつかの猫ちゃんの中から悩んで悩んで、連れて帰ってきました。
だれかに似てない?
kom.jpg
作家ものと古いものの融合。
私の好きな空間でした。

きのうは豊中市・岡町にある森のおはぎさんへ
2014_12030004.jpg
灯しびとの集いのような行列はなく、ゆっくりと選ぶことができました。
お餅が雑穀や黒米で、餡もみたらしやくるみなど個性的。
どれも甘さ控えめで、素材の味が感じられます。
私は「ほうじ茶黒米もち」が一番好みでした。

はるばる豊中まで来たの本当の目的は、学生時代の友達に会うため。
飲茶ランチを堪能しながら、話は尽きることなく・・
近くのカフェに場所を移して、夕方までしゃべり続けました。

彼女は起業家で、今は従業員を数名抱える会社経営者。
今の私のようなころの苦労話から、ビジネスの心得的な話まで聞けて
とても有意義な時間をすごせました。
ずっとあった心のモヤモヤがすっと晴れていくようでした。

成功している人には、時間とお金を削ってでも会いに行くべきですね。


チョコレートの季節
今日は寒いです!
原付に乗っていたら、寒くて泣きたくなりました。
でも、寒いのはまだまだこれからですよね。

きのうモリノワッカさんにお届けしたオハナ部用のガトーショコラ。
モリノワッカさんのミニリースとパチリ✩
2014_11300009.jpg
お花も好きですが、木の実はもっと好き。
木の実の配置や分量が絶妙です。
こういうのはセンスなんだろうなって思います。

パウンド型で焼いたガトーショコラ、1本めは形が悪くて
あえなく家のおやつとなりました。
複数の方が食べる場合はラム酒を抜きますが
ココアパウダーがたっぷり入って、ほろ苦い大人の味。

失敗といえばこちらも。
2014_11270023.jpg
フロランタンの残り生地で作ったタルト台が、あまりにも醜くて・・(涙)

子どもたちにはうれしいおやつが続きました。
バター不足なときに贅沢ですね。

いろいろ作りたいものがありますが、バターがかなりの入手困難で
どうすればいいものですかね・・

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

プロフィール

Koti

Author:Koti
Koti (コティ) とは
フィンランド語で「家」

大阪・堺市にある自宅の一室を
セルフリフォームし
お菓子工房をつくりました

2013年 菓子製造業許可証を取得

子どものころ好きだった思い出の
レモンケーキを主にレモンを使った
お菓子をつくっています。

お問い合わせはお気軽にどうぞ↓

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。