~堺市の自宅工房より感動のレモンケーキをお届けします~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和室セルフリフォーム 床編③
難関の床の間部分
ぽっかりと穴があいています
2013_01210001.jpg
角材を数本入れました
2013_01280012.jpg
コンパネでふさいで完了!
お疲れさまでした

年明けから夫の仕事が忙しく残業続きでしたが
ついに2月の半ばまで休みなしが決定しました
よって、リフォームもしばらくお休みです(涙)

スポンサーサイト
和室セルフリフォーム 床編②
結局、電動のこぎりを購入しました
2013_01210002.jpg
コーナンブランドなので安かったです
これでコンパネも角材もガンガン切れます
2013_01210005.jpg
コンパネ1枚に対して5本の角材が入っています
歩いてみても、全くたわむことはありません
2013_01210003.jpg
半分とちょっと終わりました

ご主人様、寒い中お疲れさまでした!
甘酒で労わせていただきました
和室セルフリフォーム 床編
和室の畳を外しました
2013_01150008.jpg
角材の上にコンパネをのせ、クッションフロアを貼って仕上げる予定

コンパネの余分な部分をどうやって切り落とすべきか?
電動のこぎりがあればすぐ終わりますが、後々使うこともなさそうな電のこを
わざわざ買うというのもいかがなものか・・
今後も活躍してくれそうなインパクトドライバーを購入したばかりで
迷います、いや迷っておられます by夫様

ここまでの作業は、すべて夫様にやっていただきました
畳の置き場所がなく、とりあえず3階の屋根裏部屋まで8往復
元アーチェリー部で畳運びは慣れているとはいえ
せまい階段を重い畳を担いで上るのは、かなりの重労働だったと思います

いちおう手伝おうとしたのですよ!
しかし、あっさり拒否されてしまいました

屋根裏で活用できればいいと思っていたのですが
柱が多くて、うまく畳を敷けそうにありません
お金がかかっても処分するしかないのであれば
また重い畳を担いで下りてこなければならない・・全くお気の毒です

2013_01100010.jpg
クッションフロアのサンプルいろいろ
優柔不断なので、なかなか決められません

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

プロフィール

Koti

Author:Koti
Koti (コティ) とは
フィンランド語で「家」

大阪・堺市にある自宅の一室を
セルフリフォームし
お菓子工房をつくりました

2013年 菓子製造業許可証を取得

子どものころ好きだった思い出の
レモンケーキを主にレモンを使った
お菓子をつくっています。

お問い合わせはお気軽にどうぞ↓

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。